医者

イライラする鼻づまりは早めに治療しよう|まずは耳鼻科を受診

このエントリーをはてなブックマークに追加

症状によって悩む病院選び

ドクター

首から上を診療する科

耳鼻科とは耳や鼻や咽喉を診療する科で首から上の歯と眼と脳と骨などを除く部位を見ると考えます。これらは奥で繋がっているので関係性が深いということに起因しています。耳鼻科は科の選択に悩むことも多く、例えば子供が風邪を引いて耳が痛いという時に耳鼻科に行くのか内科かそれとも小児科なのかと重複する領域の症状に悩むこともあるので、そのようなときは一番該当しそうな科に電話などで症状を説明して問い合わせすると良いでしょう。また、新宿区のような大きな街の耳鼻科ですと内科や小児科などと一緒になった病院もあり、そのような病院でしたら悩む必要もありません。新宿でしたら路線も多い為行きやすいですし、新宿駅に近い耳鼻科もあります。

近年増えるアレルギー

ハウスダストや杉やブタクサなどの花粉のためアレルギー症状が出る患者がとても増えており、季節には待ち時間がかなり長くなるなど不便なことが起こるため、耳鼻科でもアレルギー科を新設して患者の診療を行っている所や予約制を採用している耳鼻科もあります。また、新宿では会社勤めの方が花粉症の治療を受けるために仕事中にふらっと立ち寄れる、あえて予約制を採用しないところもあります。アレルギー疾患ではアトピー性皮膚炎や気管支喘息やアレルギー性鼻炎などの症状が多く、それらが重複しておこる場合もあります。アトピー性皮膚炎に関しては皮膚科を受診するほうが良い場合もあります。また睡眠時無呼吸症候群やめまいなども耳鼻科なのか判断が難しい病気でもあります。